なんでも屋

ジャンル問わずなんでも気になることを書くブログです!アニメ、漫画、ゲームなどサブカルの話題が多いかも!

妖怪と同棲する漫画「あやかしこ」の感想レビュー!!

        f:id:MasatoNeet:20170919133709j:plain

私生活で妖怪と共存する漫画「あやかしこ」の感想レビューです!

あらすじ

妖(あやかし)・・・それは日本の伝承において人知を超える不思議な現象の原因とされているもの。これらは通常、人の目には見えず畏れの対象となっている。でも此処・・・あやかし荘に住む妖たちは・・・「わーい!おなかぺこぺこ~!おかわりください!」こんな感じで怖さのカケラもありません・・・。

ここは妖たちが住まう共同住宅。通称あやかし荘。歴史ある下町の浅草に位置する古い屋敷です。あやかし荘の住人は三人。「座敷わらしのきぃ」、「狐の玖雨狐」、「雪女の雪芽」こんな妖だらけの住人のなかで唯一の人間である私、宮塚真帆路は十六歳にしてここの管理人になりました。あやかし荘はつい最近まで祖母が管理していたのですが半年前に急逝。取り壊される寸前のところを私が引き取ったというわけです。そもそも学生の私がなぜこんなことをしているのかというと・・・幼い頃から霊能力のせいで人とうまく付き合えなかった私が祖母の家に遊びに行ったときのこと。「この屋敷には妖さんが住んでいてねぇ賑やかでとっても楽しいのよ」とおばあちゃんは言う。すると幼い真帆路は「おばあちゃんにも見えるの!?」と言う。おばあちゃんは「ふふ。私にまほちゃんみたいな力は無いわ。でも感じるの。見えなくても話が出来なくても独りじゃないって思えるのよ。」こんな優しい祖母に共感したからなのです。しかし現実は大変!ご飯!掃除!家計!というふうに新人管理人の苦労は絶えないのでした。

これは妖怪と同棲する漫画だ!

古民家で萌絵のキャラと暮らす漫画!登場人物が少なく少数精鋭な漫画なので読みやすくていいですね!

ほのぼのとしてますが少しシリアスなシーンもあって、うまくシナリオが書けていると思います。

主人公の真帆路のギャップもいいですね。普段は銭ゲバで怒りん坊ですが学校だと容姿端麗で物静かなお嬢様みたいな感じです!

しかし、そこそこおもしろいのにwikiが無かったり知名度が低いみたいですね;;誰か書いてあげて~><

登場人物紹介

宮塚真帆路

     f:id:MasatoNeet:20170919133738j:plain

あやかしが見える16歳の少女。あやかし荘の管理人である。

きぃ

f:id:MasatoNeet:20170919133759j:plain

座敷わらしのあやかし。ものすごく小さくてかわいい。

玖雨狐

          f:id:MasatoNeet:20170919133811j:plain

狐のあやかし。敬語だがものすごい暴言を言ったりする。基本ジト目。

雪芽

          f:id:MasatoNeet:20170919133826j:plain

雪女のあやかし。優しい性格だが感情が昂ぶると物を凍らせてしまう。