なんでも屋

ジャンル問わずなんでも気になることを書くブログです!アニメ、漫画、ゲームなどサブカルの話題が多いかも!

現実に魔法使いがいる漫画「ふらいんぐうぃっち」の感想レビュー!

         f:id:MasatoNeet:20170916160804j:plain

ほのぼの魔女漫画の「ふらいんぐうぃっち」の感想レビューです!

あらすじ

主人公の木幡真琴は魔女のしきたりである「15歳になったら家を出る」に従い、実家の横浜から青森県弘前市にあるはとこのいる一家に居候をすることになる。

4月なのに雪が降る地域にやってきた木幡真琴。すると向こうからはとこの倉本圭がやってくる。向かいに来てくれたらしい。家につくと倉本千夏ちゃんがいた。真琴が千夏に挨拶した後、「私のこと分かりますか?」と聞くと千夏は「お兄ちゃんの女?」と聞き返す。もちろん違う。すると圭がいきなり「千夏は覚えて無いだろ。最後に会ったのは3つの時だもんな。この人は・・・お前の本当のお母さんだ」と言う。もちろん嘘である。

千夏と真琴は一緒に買物へ行くことになった。真琴がお店でホウキを取ると足を乗せてふあっと飛んでみせた。竹だとクセが強いと言う真琴。すこし驚く千夏。すると千夏と真琴が空を飛んで帰ってきた。千夏は「お兄ちゃん見た!?空とんだよ空!!」と上機嫌だった。

これは、ほのぼの系魔法使い漫画だ!

ものすごくほのぼのとした漫画です。まったりしていてリアクションが薄いです。こういうのは日常系ファンタジーというジャンルらしいですね。魔法も戦うためではなく生活に役立てるために使ってます。じつは魔法が使える!っていう感じがおもしろいのだと思います!

作中ではマンドラゴラなどファンタジーでよく登場する植物が出てきます。ちなみにマンドラゴラは現実にある植物なんだとか。調べてびっくりしました(笑)。

あと一つ気になったのは電子書籍の画質が悪いことですね。kindleで買ったのですがamazonレビューでもそのことが書かれてました。まぁあまり気にならないのですが、少し文字が読みにくいところがありました。

主なキャラクター紹介

木幡真琴

          f:id:MasatoNeet:20170916160830j:plain

本作の主人公。天然でうっかり屋。個人的に髪型が好きです。

倉本 圭

           f:id:MasatoNeet:20170916160854j:plain

真琴のはとこ。彼氏ではない。

倉本 千夏

   f:id:MasatoNeet:20170916160926j:plain

圭の妹。小さくてかわいい。みなみけの娘に似ているが違います。

木幡 茜

             f:id:MasatoNeet:20170916160945j:plain

ものすごく大雑把で早とちり。世界を旅する自由人。魔術の腕は凄い。

倉本 奈々

            f:id:MasatoNeet:20170916161010j:plain

圭と千夏の母親。この作品で一番かわいい