なんでも屋

ジャンル問わずなんでも気になることを書くブログです!アニメ、漫画、ゲームなどサブカルの話題が多いかも!

PUBGの絶対に覚えておきたい操作方法とテクニック。キーコンフィグも紹介。

f:id:MasatoNeet:20170902213649j:plain

 
 

この記事について

この記事ではおすすめのキーコンフィグと覚えておくと便利な操作方法をご紹介します。ドン勝つを食べるためにも覚えておきたい必須テクニック集です!

キーボードの設定

キーボード コマンド
W 上移動
S 下移動
A 左移動
D 右移動
Q 伏せる
E 座る
R リロード
F 武器をしまう、取り出す
V 歩く
C 左に傾ける(リーン)
B 右に傾ける(リーン)
1 武器1に切り替え
2 武器2に切り替え
3 武器3に切り替え(ハンドガン)
4 武器4に切り替え(近接武器)
5 武器5に切り替え(投擲武器)
F1 医療用キット使用
F2 応急処置キット使用
F3 包帯を使用
F4 ブーストアイテム使用(エナジードリンク、鎮痛剤)
Shift 走る、息を止める
Space ジャンプ
Esc ゲーム内メニュー(設定、リタイヤなど)
Tab イベントリ(武器などの装備画面)
Ctrl フリールック

リーン(傾ける)の位置

CとBに配置。移動方向キーのWASD周りに配置してしまうとうまく押せないのでこうしました。親指で押します。親指を常にVとスペースの間くらいに乗せています。これですばやくリーンをすることができます。

伏せる、座る

QとEに配置。頻繁に使うのでこの位置にしました。移動キーと同じ行動系のコマンドなので近くに配置することで覚えやすくしております。

歩く

Vキーに配置。昔からこの位置で押しやすいので。親指で押します。

武器1~5

1~5キーに配置。そこまで頻繁に武器交換しないのでこの位置に。マウスホイール上下でも武器交換できるのでそれでも良いです。

フリールック

左Ctrlに配置。フリールックは自身を動かさずに視点だけを動かすことができる機能です。隠れている時に周りを見るのに便利です。

マウスの設定

現在はロジクールのG403を使っています。代用品です。以前はRazerのDeathAdderを使っていたのですがシャドバやってキレて壊してしまいました。

          f:id:MasatoNeet:20170420134704j:plain

マウス コマンド
左クリック 発射
右クリック ターゲティング(ADS)
サイドボタン上 インタラクト(扉を開く、アイテムを拾うなど)
サイドボタン下 ショットモード変更(単発、フルオートなど)
ホイールクリック なし
DPIボタン マップを開く

説明

本来、サイドボタンには武器などを割り当てるのですがこのゲームは頻繁に武器交換などをしないのでこんな感じにしました。

ホイールクリック、DPIボタンにも割り当て可能なのでそこそこ使用するマップを割り当てました。

 
 

覚えておきたい操作方法

覚えておくとかなり便利!

伏せる&伏せ移動

草が生えている場所などで伏せると敵から見えません。また、伏せながら移動できるので終盤はこの方法で移動します。

回復系の使用方法

回復系の使用方法は2種類あって、イベントリから右クリックで使用とキーボードからの使用ができます。キーを押す方が早いので設定しておいた方がいいです。

回復時の移動

じつは回復している時に少しだけ移動することができます。移動キーを1回押すくらいなら回復しながら移動できます。例えば木で隠れながら回復する際はこの方法で調整しながら回復すれば敵から撃たれずにすみます。

武器解除

武器をしまってから走ると速く走れます。エリアの収縮に間に合わないときにはこの方法で安全エリアに移動しましょう。

フリールック

これを押している間はマウスを動かしても体が動きません。視点だけを動かせるので隠れながら周りを見たい時に使います。終盤では結構重要。

ガソリンの使い方

乗り物に乗っている時にイベントリでガソリンを右クリックで使えます。完全に静止している時しか使えないので注意。

アイテムを軽快に拾う方法

落ちているアイテムの上でイベントリを開くと落ちてるアイテムがでます。それを右クリックで拾うことができます。いちいちインタラクトを押すよりもこちらの方が僅かに速いです。

アイテムの個数を指定して捨てる方法

左Ctrlを押しながら捨てたいアイテムを画面外へドラッグ&ドロップで個数を入力する画面が現れます。そしたら捨てたい分を数字で入力してokでその分を捨てられます。容量ギリギリの時は包帯や弾は多く所持する傾向にあるので半分くらい捨てましょう。大分軽くなると思います。

ブーストアイテムを使用するタイミング

終盤など撃ち合いをする場合はとりあえず飲んでおくのが吉。ダメージを回復しながら戦えるので大きな意味があります。